PUREのYUKOのブログです。
日常のちょっとしたこと、愛犬 陸のことなど、書いています。

2012.11.03.Sat いやぁー、凄いものを観てしまった…

いやぁー、凄いものを観てしまった…
生きている間にお目にかかれるか!?ってことで、
逃すまい!!!と、行ってきた武道館。

20121101
20121101-2

The Dukes of September

なんと贅沢な顔ぶれ…




30年以上も前から聴き続けてきた彼らの声は、どのおじさま、、、いや、おじいさま達(笑)も健在で驚くしかなかった!
いやぁ、ホントにシビれましたね。
思った以上にみんなおじいちゃんになっちゃっていて(写真が出来すぎだ!実際もっとポッチャリだったしぃ)びっくりもしたけど、笑。

D.FegenのピアノでBozが歌い、M.McDonaldがコーラス?????
またその逆?もしかり。ウソでしょ!?
なんつーカッコいいおじいちゃん達なんだ(≧∇≦)
もう会場中が「嘘でしょー!?」って感じで、
イイ歳のおじさん、おばさん(私も含め、笑)がギャーギャー。
そりゃそうだ!
信じられないコラボだもんね。
途中、Sly&…なんかのファンクもありーのはじけてましたね(笑)。

しかし、ドナルド・フェイゲンの不良じいちゃまぶりはイカしてたなぁ。


ところで、私自身はどのおじいさまたちも好きなのだが、
やっぱり正統派からはちょびっと外れている(?)音使いをする(と、私が思っている)
D.Fegenが好み。

でも、今回聴いている時にあれ?あれ?あれ?
この音使いってどこかで〜?
と、思い出したのが日本の『キリンジ』。そして、私も彼らが好きなのは言うまでもない。
でもって、一緒に行った若いくせにやたら80年代音楽に詳しいKちゃんにそのことを言うと、
「え?だって、キリンジ兄はドナルド・フェイゲンに傾倒してるよねー」って!

はぁーそういうことか!
やっぱり好きな音には耳の方が正直だ!

いやぁーそれにしてもイイ夜だった(^_^)

彼らの再来日を強ーく希望するのであーる。


| 00:55 | comments(0) | 日記 |


Comment











Trackback

この記事のトラックバックURL: http://blog.oasis-pure.com/trackback/1167866