PUREのYUKOのブログです。
日常のちょっとしたこと、愛犬 陸のことなど、書いています。

2013.09.20.Fri ニット展示会2013

Veero2013 

今年もVeeroのニットを羽織るのに相応しい季節がやってきました

PURE主催の展示会は11月に開催決定

日程は、
11月15日(金)、16日(土)、17日(日)
の3日間です!
会場は柏のハックルベリーブックスさんにて。
時間は午前11時〜午後7時(最終日は午後6時です)

詳細はこちらをご覧下さいませ〜

昨年はPUREの締め(閉め?)の年、そして
自分自身の移行期と重なり、お休みさせて頂きましたが、
今年は早々にVeero自身にも開催会場を見てもらったりと
展示会の再開を待ち遠しく思っていました。

昨年からVeeroのニットは日本を縦断する勢いで
ますます愛用者が広がっています

Veero本人もあんなにほっそい身体で北は北海道から
南は沖縄へとニットを抱えてニット行脚が、
今年も始まりました
先ずは、Veeroニット日本縦断の拠点である、
三宿のStar Poets Galleryから中秋の名月にスタート
(9/19〜22までだよ〜)
札幌、新潟、柏、名古屋、沖縄へと繋がっていきます!
Veeroのニットを愛する人たちがたっくさんいます。
日本全国のこの幸せそうな笑顔とニットをとくとご覧ください〜♪


Veero000

その人の魅力がわぁーっと引き出されるステキなショールが色とりどりです!

Veero002

PUREのお客様もリピーターさんのなんと多いことか!
それだけ、Veeroのニットには魅力があります

以前、こんなこともありました。
「ニットはチクチクするので着ない」というお客様。
でも、たまたま遭遇したVeeroのニットに触れて、
「こんなにチクチクしないニットは初めて!」と
惚れに惚れてお買い上げ

Veeroのニットは不思議です。
1枚で何枚もの洋服のように着こなせる。
普段の洋服を全く違ったものに見せてくれる。
羽織っていると、必ずと言ってよいほど声を掛けられます。

Veero001

こんなに重宝するニットは手放せません。
しかも軽くて温かい
Veeroが丹念にフェルト加工してくれるので、
目が詰まっているからあったかい。
ハートがこもっているからあったかい

Veero2013-2

是非是非今年もVeeroのニットに会いに来てください

そうそう!
今回は、毎年これまたご好評の【わたし時手帖2014】
販売いたします
お買い逃しのないように!

会場は私の大好きな空間でもある、
ハックルベリーブックスさん。

Veeroのニットの雰囲気にもばっちり
1階は子どもも大人も楽しめる絵本や児童書、
私の愛読書『ゲド戦記』だっておいてあるのだ
そして、ちょっとした生活雑貨なども置いてある
センスの良い、そしてとても落ち着くステキなお店。
土日にはお店のアイドルフクロウのふうちゃんもご出勤予定
ラッキーならば目も合っちゃうかも

あ〜
色んな意味で楽しみすぎるぅ

皆さんと一緒にファッションショー出来ること、楽しみにしています











2013.05.12.Sun 知の巨人

私には今の仕事につくに当たり、大きな影響を受けた恩師が何人かいる。

ずっとこの人たちから学び続けたい、そして、いつでも学べる、と思っていた私。

だから、いっつも忙しさを理由に後回しにしていた。

でも、そうはいかないことを昨年痛感。

なぜなら、当たり前だけれどもその『知の巨人』たちに“老い”というものが
迫ってきていることを(もちろん私自身にもだが…)私は気づかなかった。

愚かなもんだ。

学ぶことができなくなって初めて、気づく。

だから、この先生は今度はナニに興味持っているんだろう!」と
ワクワクしながら、恩師のご様子伺いも兼ねて講座などに行くように心がけている。

年齢に比例して蓄積されるその知の産物は毎回驚かされる。

今回も目まぐるしく活動的な恩師の講座に出向いた。
ことあるごとに講座には参加してるけれど、毎回驚かされる情報ばかりで本当に目が離せない。
そんな先生ももう63歳だそうだ。

講座が始まる前に、ちょっと時間があったので先生が
「全員が集まるまで、質問などあったら答えますよ。どんな内容の質問でも良いよ!」と
私たちに投げかけた。
ある程度、普通の質問のやりとりが済んだ後に、私は質問した。

「先生の今一番興味のあることは何ですか?」と。

先生はちょっと考えて、でもそれはキラキラした目で

「エンライトメント!でも、今生は無理かな」と言った。

そう来たか!と思わず膝を打った。
この先生は、本当に色々なことに興味があって次は何かと思ったら!
さすがですな。

先生は、この講座の後に東欧横断?縦断?そして、キューバへと
2ヵ月半かけて回り、日本へと戻るそうな。
実にお元気!

しかもその間に、ドイツで「精油の蒸留オタクに会ってくる!」とワクワクしていたし、
キューバでは、先生の提唱した体操が国民レベルで流行っているらしい(笑)。

何とも逞しい、頼もしいお方である!

「こうして講座で入ったお金はみんな研究費に当てちゃうから何にも残らない!」と
嘆きつつ、その研究で分かったことを惜しみなく教えてくれる。

今回もセントジョーンズワートに含まれるヒペリシンについて教えてもらった。
今まで習ったことが覆される話。
(興味のある方はここでは長くなるので省略しますが、聞いてくださいませ)

いやいや、これからの先生の興味がエンライトメント以外に(笑)どこに向いているのか、
目が離せません!

museum

そんな先生の講座を後に、
「知の巨人」繋がり(?)で東京都美術館へ。
そう。
レオナルド・ダ・ヴィンチ展へ行ってきた。

こちらもご存知本家本元「知の巨人」。
本当に彼の興味はありとあらゆる分野に及んでいて、
手稿がこんなにも多く残っていて軌跡のようだ。

やっぱり彼の興味がどこに向いているのか、傍にいた弟子達も目が離せなかった様子。
だからこそ、大事に大事に
落書きのようにあちこちの書き散らばっていた手稿を弟子がまとめてくれたので、
こうして私たちが見ることが出来るんだもんね。

本当に素晴らしい手稿だった。
興味が散らばっているように見えて、実は全て繋がっていることも確か。

「知の巨人」たちの社会への影響は計り知れない。

少しでも、こうした「知の巨人」たちのエッセンスを受け取って、
刺激を受け続けたいと思う今日この頃なのであった。




| 23:49 | comments(0) | 日記 |

2013.01.28.Mon Create My Time 2013ワークショップ

Create My Time 2013
ワークショップ無事修了〜

0127-5 

和気藹々と、楽しく、あっという間の3時間が過ぎていった

グーっとかつてない集中力を使い、下手にマインドを働かせる暇なく
カウントダウンで閃きと想像力を文字に落とし込む

考えている暇がないからこそ出てくる瞬発的に出てくる文字に驚きと発見の連続
そこから思いもよらない新しい発見が続々出てくるのが面白くてたまらない

みんな口々に「普段使わない脳を使った感じ!」と。

普段使っていない部分に色んなお宝が隠されていた

そして、頭の中がマップに落とし込まれることによって、
「ああ!私はこういうことがしたかったんだ!」とか、
「方向性がクリアになった!」とか、
自分自身でそれを発見していっている姿がなんとも頼もしい

本当に…何でしょうね〜 

右脳と左脳がウワァ〜って動かされる、そんなワークショップなのでした

普段使っていない脳を動かすので、終わった後はなんだかスッキリしたのと同時に
頭の重さが変わった気がした(感想には個人差があります…)。

通常PUREでは、ゆったりした雰囲気の中で行うワークショップが多い中、
今回のワークショップは

「あと1分!」
「あと20秒!」とカウントダウンされる中で脳を動かすという凄まじさ

だからこそ、誰に取り繕うことも出来ず、
潜在的なものがブクブクと湧き上がってきた気もするなぁ。

0127-3

0127-1

グループワークだというのも非常に良かった

参加者の皆さんのシェアリングがまたたまらない
ここでまた偶然性も出てきたり、隣同士になった意味があったり…
本当にグワーッと自分に入れる3時間だったのでした

このワークショップのファシリテーターとして名古屋から東京出張を兼ねて来てくれた
“なおっつ”こと持田直子女史には心から感謝

なおっつからパワーをもらって、参加者の皆さんが元気一杯になって帰っていったのでした

実はこの日は2013年最初の満月

fullmoon

なんと、最初の満月だけれど、
今年一番浄化力が強く、そしてヒーリングパワーが強い、なんていう情報が流れていた

すごいね

示し合わせたわけではないけれど、確実に自分のフォーカスすることで、
ヒーリングが起こっていた、そんなワークショップになっていた

偶然はないというけれど、
この日にこのワークショップが開催されたこと、そして、参加者の方々がこのワークショップに
参加されたことで起こるすべての事が必然であったことに、
心から感謝なのである

今回参加出来なかった皆様、是非是非次回をお楽しみに〜



2013.01.18.Fri 新しいコラボワークショップ!

 昨年末からジワジワと温め続けていたワークショップを
いよいよ開催することとなりました

その名も

<Create My Time 2013>
-自分の時間を自分で創る。自分の『お宝』探し-

日時は1月27日(日)
午後2時スタート




今年2013年は本当にワクワクすることをやっていく必要に迫られていると、
私は思っています。

ワクワクするには、希望とか、期待とか、そして想像力が必要。

でも今、世の中は油断すると、どぉ〜んとネガティブな方へ残念ながら引きずられてしまいがち
想像力も気づけばネガティブな方にどんだけエネルギーを使っていることか

どんなに、ポジティブな引き寄せの法則本が溢れんばかりに出版されようと、
読んだ時には「なるほど!」と元気になり、実践しようと言う気にもなるのだが…
それを持続させるのがなかなか難しい…

そんな人が多いのではないでしょうか?

2013年と言う、とても大事な1年を
誰かに作ってもらう訳ではなく、自分自身でクリエイトしていくことがワクワクにつながるのです。

眠れる自分の『お宝』に気づき、それをどうやって自分がワクワクする形にしていけるのか、
そして、具現化させていくには???

そんなワークショップがオーラソーマ(R)との素晴らしいコラボレーションによって実現することになりました。

もちろん、オーラソーマ(R)など知らなくっても全然大丈夫!
むしろ、オーラソーマ(R)を知る良い機会になるかも
そして、オーラソーマ(R)をご存知の方は、新たなオーラソーマ(R)の可能性を垣間見ることが出来ると思うのです

オーラソーマ(R)だけでなく、
マインドマップ(R)や全脳思考(R)も登場します!

盛りだくさんのこのワークショップのファシリテーターはオーラソーマ(R)仲間の“なおっつ”こと、Power in Uの持田直子さん
なんと、名古屋から東京へのお仕事出張を延長してもらい(笑)、
PURE主催によるワークショップが実現することとなりました

是非是非詳細はコチラをご覧くださいませ〜♪

私のオススメポイント、そしてワークショップの詳細など載せています。



私も既に今からワクワクしています
皆さんのご参加を心よりお待ちしております



2013.01.08.Tue アバンダンスその後

 さて、前ブログではアバンダンスのお話…
まさにこのアバンダンスPGMのスタートから12月が始まりました。

なんとこのアバンダンスPGMへのご参加は今回30名集まり、驚くべき広まり方をしました。

PUREが空間を持たなくなって初めてのアバンダンス。
ある意味一体どのように進められるか、集まるのか、なんていう思いもありながら、
開けてびっくり参加者の範囲は地域まで広がって、驚くばかりでした。

今回フェイスブックも活用したのですが、
やはりSNSというツールはすごいですね。

実は、こういう文明の利器には興味はあるけど、こわごわ…な部分があり、
苦手としておりました。

でも、使い方によっては、時差、場所関係なく、広がっていく面白さ(同時に危険もあるとは思いますが)、今回アバンダンス=豊かさを通じて、文字通りアバンダンスの波が広がっていくことを感じることが出来ました。

無事に22日間も終了し、只今私たちチーム・アバンダンスは「振り返りの22日間」という期間に入っております。
もうじきこの振り返りも終わるのですが、いやいや今回はすごい期間に行っていたので、
それなりにすごいこと、が其々に起こっていたようです。

 




<< 2/41 >>