PUREのYUKOのブログです。
日常のちょっとしたこと、愛犬 陸のことなど、書いています。

2012.11.11.Sun アバンダンス・プログラム始めるよ〜♪

abundance

今年も恒例の『アバンダンスプログラム』やります! 

せっかくなので、今回ブログを通してアバンダンスプログラムでの色々な話をこれからご紹介していこうと思います。

先ずは…

毎年、夏至、そして冬至を基準とし、良いタイミングを計って実践してきた
『22日間で豊かさを得る アバンダンス・プログラム』

今回の冬至のタイミングは12月1日からスタートします!

ご希望の方は、是非是非一緒に始めましょう!

2012年という厳しくも激しい1年をアバンダンス=豊かさにフォーカスしたプログラムで一緒に閉じていきましょう♪


PUREで皆さんにお声がけをするのは今回で何回目になるのでしょうか…
私自身は恐らく10回目くらいになるように思います。

実にたくさんの仲間と実践してきました!

PUREを始める前からアバンダンス・プログラムはやったことがあったものの、
当時は日本語版もなく、しかもCDではなくカセットテープという時代。
しかも、自分ひとりで進めるなんて三日坊主の私には無理で、早々にお蔵入り(笑)。

ほどなくして、アバンダンス・ファシリテーターのシフォン北村さんと出会い
(出会ったのはタロー・デ・パリの方で、なんですが…、実はアバンダンスとも深いご縁が!)
グループでやるという面白さを教えてもらったという訳です。

毎回毎回、本当によくもまぁこんなに色々発見があるものだと我ながら関心します。
自分って奥深い(笑)。そして、掘り下げる要素いっぱい(笑)。

本来は一人でコツコツ22日間、プログラム小冊子を読み、その日のワークをこなしながら進めていくのがこのプログラム。

カナダの鍼灸師サビーナさんが作ったアバンダンスエッセンスを使いながら日々進めていくプログラムですが、日本でも発売以来フラワーエッセンスの中でも人気の高いものです。

いつでも好きな時に22日間かけて始められるのですが、
みんなで一緒にスタートさせましょう、とやり出してみたら、
個々でやっているにも拘らず、エネルギーが大きく動くことを実感すると、
もう一人で勝手にやるってことが出来なくなる。

と、いうよりも、皆さんのおかげで進められるって感じなのかな?

22日間って長いようで短い。

豊かさを得る、というのは何も「お金」に限ったことではない。

自分にとっての『真の豊かさ』とは?というところを実に奥深く掘り下げてくれるのがこのプログラム。

自分の目の前にやってきた豊かさを素直に受け取れない自分、懐疑的になる自分、
色々な自分のクセ、パターンをしっかりと見せてくれるワークになっています。

22日間、毎日毎日違うワークがあるわけですが、
この順番も実に良く出来ています。

時にはつらいワークもある。
イヤなことを思い出し、書き出し、手放すなんてワークも。

でも、これをただ思い出すだけでなく、ちゃんと手放す方法も教えてくれる。

こういうイヤなことって言うのは、実は知らず知らずのうちに深ーく、そして地味ーに、
溜め込んでいて、見ないように、知らないフリして日々を過ごしてきているもんなんですよね。

それが自分が求める豊かさを阻むことにもなっている可能性もある訳です。

もちろん、良いことをありありと思い出すというワークの日もあります。
私達は、良いことよりも、悪いことの方がしっかり覚えていたりして、
「良い思い出なんてちっとも思い浮かばない!」なんていう人の方が多かったりします。

でも、人生の中で起こったちょっとでも良いことっていうのをアリアリと
その時のお天気から、空気の感じだとか、その時着ていた洋服だとか、
食べたものだとか、一緒にいた人だとか…
とにかくくだらないことでも何でも小さいことをじっくりと「あの時」のように思い出し、味わう。

そうすると、「ああ、こういう感じ、感覚って忘れていたな」って甦るんですよね。感覚が。

「豊かさへの体質改善プログラム」なんて私達は言ったりしていますが、
22日間やっても、地味に積み重ねられた自分のクセはあっという間に戻ってしまいます。

だからこそ、私なんて何度も何度もやってる訳で(笑)

でも、何度もやることでそのクセが出るタイミングといいますか、
縮まってくるんですよね。

おっと、今日はとりあえずこの辺で…

つづく…



続きを読む >>

2012.11.01.Thu Level2 スタート!

2012Level2

2012年の最後を飾るに相応しいオーラソーマLevel2コースがスタートした!

初日からホントにこゆ〜い内容で始まり、
2日目なんて牡牛座満月と重なり、超レッドなテーマどーっぷりモード。

しかし、今回のメンバーもやる気満々。
スタート日の皆さんの反応がまるでラストのような感度の良さ!

2012年は全体的に激し流れで、
「もう隠しておけない」「蓋をしておけない!」っていう事象がたくさん社会的にも浮上しているけれど、
それは個人ベースでも同じことが起こっていると日頃からひしひし感じていた。

そんな2012年もラストスパートに入り、
時を同じくしてオーラソーマのレベル2スタート。
そして受講生の皆々様はそれぞれが色と向き合うことで
それぞれが自分のテーマがより明らかになり、そして「ああ、そういうことなんだ!」と

まるでパズルのピースがピタリとはまるみたいに、
まるで頭上に電球がピカッと灯るように、

分かっちゃった時のあの瞬間を垣間見せて頂ける、この醍醐味。たまりません。

しかしながら、他の人を見て喜んでいる場合じゃないのだ!

この2012年はもう終わろうとしてる。
自分もまとめ上げないと、ね。

あと4回。まだまだ色の旅はつづくのであーる。



2012.08.02.Thu OPEN SESAME 2012に出展します!

aura-soma

みんなの家主催による『OPEN SESAME 2012』に出展しまーす♪

8月19日(日)開催です!

私がご提供する内容は…

オーラソーマとヒーリングアロマのセッションです。
これは従来のメニュー通りですが、
今回はイベントなので、簡略化してご提供いたします。

メニュー内容はコチラをご覧くださいね。
詳細を明記してありまーす♪

オーラソーマでは
フォローアップセッションという形と、4本のフルセッションの簡略版をご用意しました。

特にフォローアップセッションは
「只今ボトル使用中!」という方や4本のボトルを1本ずつ使って行って何か変化があったか、
ご自分のテーマとどのようにリンクしてきているのか?
などご自分のテーマととことん向き合っていらっしゃる方々のためにご用意してみました。

HI3H03040001.jpg

ヒーリングアロマに関しても同様です。
セッションの時にお作りしたオリジナルの香りに癒されつつも、
現在、浮上してきたテーマなどにどんな風に向き合っているのか、
などなど前回のセッションからの状況をお話を伺いつつ、
再度アロマのカードを使って現在サポートしてくれる香りを見て行きます。

ヒーリングアロマに関しては、
「どういうものなんだろう?」という方も多いので、
改めてご説明を…。

この写真のアロマカードを使って、今の状況などを見て行きます。

植物は根、幹、葉、花、実などトータルでひとつの植物を成しています。
が、人間の生体も非常に植物と似ているといわれています。

その一つ一つの局所での役割が人間の感情面、精神面、肉体面などに酷似しています。

葉っぱの形が尖ったものもあれば、丸いものも。
とても過酷な状況で育つもの、暑いところが得意なもの、
などなど、植物にも個性があります。

香りやその植物のもつエネルギーを上手く利用させてもらうことで、
私達人間はそれら感情面、精神面、肉体面をコントロールしていくことも可能なのです。

通常は、お一人お一人に合わせたブレンドを香油として最終的にプレゼントさせて頂いておりますが、
今回はイベントということもあり、あらかじめこちらで用意したブレンドオイルの中から、
試香紙にその香りを落としてプレゼントさせて頂きます。
しおりなどでお使いいただいたり、バッグの中にしのばせておくのもGood!

香りは瞬時に脳に働きかけます。
この世は4つの元素(火、水、風、土)で出来ているといいますが、
このアロマカードを使うことで今の自分に足りないものも見て行くことが出来ます。
良い香りに包まれて、自分自身を補うことが出来たら嬉しいですよね。

ご予約はPUREまでお願い致します。
携帯アドレスをご利用の方は、必ず(@oasis-pure.com)からの返信メールが届くように、
携帯の受信設定をお願い致します。

そのほか、色々な凄腕の方々が出展されます。是非是非ご来場くださいませ。

皆さんのご予約をお待ちしております!

『OPEN SESAME 2012』イベントの詳細については、
みんなの家 ブログをご覧下さいね。





2012.07.24.Tue エンジェルシンボルカードセミナー

後日談になりますが…(すいません

7月16日に『エンジェルシンボルカードセミナー』を開催しました。
PUREを閉じてから、私自身が初めて主催するセミナーとなりました。
(定期開催のものは別として…)

angelsymbols2

さて、このエンジェルシンボルカードですが、なーんかいいんですよ
オラクルカードとは全くちがうんですよねぇ。

で、なんでいいんだろうなぁーって思っているうちに、
なんでいいのかなぁと知りたい気持になり、
そのうちに…
この日本語訳に携わった訳者の高橋ともえさんにセミナーをやってもらえることになって

angelsymbols

本当はずっとやりとりを続けていまして、PUREという空間のある内に、と思っていたものの、
スケジュール上そう上手くはいかず、
ようやく念願のセミナーが7月に入ってGO

やっぱり面白いし、単純に色々と『使えるツール』であることが
分かって楽しい

色々試してみたくなるし、使いたくなる代物です


HI3H028600030001.jpg

シンボルを見ているだけでも何だかワクワクするのですが、
これを作ったイングリッド・アウアーさん(オーストリア)はオーラソーマの
プラクティショナーなのだそうでして、
なんだか親近感をもったのでした

チャクラの上に乗せてみたり、カードを手に瞑想してみたり、
色々使いたくなってしまうのです。

イングリッドさんの公式ページにも当日の風景が掲載されました。
みんなの家のブログにも載せていただいております。
(すいません。なかなかブログの下書きが完成できなくて遅れました

エンジェルシンボルカード使えます!



2012.06.30.Sat さよならPURE

6月30日(土)
いよいよこの日が来てしまいました

11年と約3ヶ月。「森と香りのオアシスPURE」という空間終了します

しみったれたお別れは嫌なので(笑)、あくまでも美味しい食べ物やお菓子で
心と身体を満たし、皆さんとワイワイお話できたらすっごく嬉しいと思っていました。

案の定、美味しいものが続々やってきて嬉しいったらありゃしない

HI3H0288.jpg

も最後の出勤日とあって、張り切っていました
陸のためにプレゼントももらって…

HI3H0296.jpg

陸の背中に乗るのは『田中さん』。
何故か既に名前がついていたのです。
頭とお腹がキュッツキュッとなるようになっていて、
陸は大喜びで田中さんを振り回していました

あまりの喜びように、最後には田中さんもグッタリ
のよだれで毛並みはゴワゴワになっていました

ま、それだけ愛用(?)されたということで許してやってください

HI3H0289.jpg「陸に会えないの〜?」というお声もたくさん頂きました。
それを知ってか、この日の陸はたいそうがんばって働いてくれました

HI3H0291.jpg

うちの甥っ子の飛び入りライブがあったり(ただ単に目立ちたかっただけか?
美しいお花を頂いたり

HI3H0281.jpg

ゴールドメダルを頂いたり
月桂樹の冠を頂いたり
それゆえ皆さんに注目されたり

HI3H0299.jpg

嬉しい宴はあっという間でした
まるで夢のよう


ハッキリ言って、忙しすぎて感傷的になっている暇もなく
最終日前後はとにかく毎日が
「『みんなの家』にちゃんときれいに片付けて引き継ぎできますように…」と祈るばかりでした

HI3H0302.jpg

でも、こんなにもPUREを大事に思ってくれている人がいたなんて、
最高のプレゼントを最後にいただいたように思います。

11年間ありがとうございました

北口駅前のショップから手賀沼近くのプライベートサロンへの変遷、
色々と思いが甦ります

ある時から「PUREはもう私のものではなく、一人歩きしている」と感じたことがありましたが、
とっても多くの人に支えられて、ここまでこれたことは言うまでもありません。

私にとってはPUREは修行の場でもありました。
色んな苦手なことや、
自己責任でやらなくちゃいけないことは山ほどあり、
それまでの無責任人間では通用しなくなりました
大工仕事だって得意になりました
誰かをプロデュースすることも得意になりました

でも、これからは、空間を飛び出て仕事をすることになるため、
セルフプロデュースが必要になります
実は、これが一番苦手

自分の自己価値や自分に与えるということ、
人には色々言ってきましたが(笑)、
な、なーんと一番怠っていたことかもしれません
これからは自分にじっくり時間を割いて、
より豊かな気持ちで皆さんを分かち合えたらいいなぁと思っています。

この場をお借りして、本当に心からこれまでのお礼、そして
感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

PUREを愛してくださった皆様、本当にどうもありがとうございました
PUREという空間が皆さんの人生にちょっとでもお役に立てていたらとても嬉しいです

2012年にこの11年というサイクルを終えるというのも、
我ながら良く出来たシナリオだなぁと思います。
もちろん、自分で計算した訳ではないのですが
自分のサイクルとPUREのサイクルが確実に次のサイクルに入って行っていることを認めざるを得ないこの『11』
オーラソーマを知っている人ならば、誰もがこの『11』を見て
「オープンゲートだね」と言うと思います
どんな風に自分の門を開けていくのか自分でも楽しみです

これから「森と香りのオアシスPURE」はYUKOと共に外に向かって歩きだします。
PUREは終わってしまった訳ではございませんのであしからず
PUREという空間を作ることを止めただけですので

これまでご愛顧頂いた皆さんとのつながりはもちろん大切にしながら、
まだ出会えていないたくさんの方々に
少しでもその人の人生が豊かに、そしてその人の持つ可能性にその人自身が目覚め、
感動してもらえるように、
待ちの体勢ではなく、自らが動くことにしました

虹の架け橋になりたいですね

これからもこのブログは続けます。
きっと今までよりも枠をはずれ、自由に書き込めるようになる気がします

リタイアした陸の様子なんかもアップしていきたいと思っています。

どうぞ、今後とも「森と香りのオアシスPURE」のYUKOをどうぞよろしくお願いいたします




2012.06.24.Sun 修道院の聖なる香り

 120624_1417~01.jpg

PUREでの最後の講座となるオリジナル香水講座
講師の豊泉さんはドイツ、フランス、イタリアと修道院巡りをずっと続けている。
ひとりでも行っちゃうようなパワフルなお人である。

120624_1437~010001.jpg

色々修道院にまつわるお話を写真を見せてもらいながら聞かせてもらった。
こういうお話だったら学生時代の“世界史”ももっともっと興味を持って勉強できたのになぁ。
どうしてこういう話は世界史に出てこないんだろう。
カール大帝が800以上の修道院を建てさせ、
農場令を出し、修道院でハーブ(薬草)を植えることを義務付けたとか。
それが病院の役目をしていくことになるとかね。


120624_1554~010001.jpg

皆さん、調香とそれを肌につけ体温でどう変化するか確認に必死!

120624_1554~02.jpg

香水作りはもちろんそれぞれがそれぞれの香りになって、
いつも思うのだけれど、
同じ材料なのにどうしてこうも違うんだろう〜っていうくらいそれぞれ違う。
2ヵ月後の熟成がとっても楽しみ。
私は何をしているかな(笑)。

120624_1615~010001.jpg

楽しかったなぁ。
参加者の方々から「またやらないんですかぁ〜?」とのお声も。

うーん。また是非やりたいですね。





2012.06.20.Wed オーラソーマレベル1終了!

19日にレベル1が終了した

PUREという空間を利用しての最後のオーラソーマのコースでもあったので、
なんだかとても感慨深いものがあった

このレベル1への受講者の皆さんはなんだか『腹を決めて参加』して下さったというか、
2012年にふさわしい心積もりがある人ばかりで、
本当にすごいなぁと毎回毎回感動していた

このコースのことは後日またゆっくり書きたいと思うのである
簡単には書けないし、画像もあるし、
でも今むちゃくちゃバタバタしていて、うまく書けないし…

ゆっくりゆっくり書きたいのである。

とにかく、レベル1終了おめでとうございます
そしてお疲れ様でした!

皆さんと共に歩んだ3ヶ月(6日間)はとっても貴重な時間でした

感謝です。ありがとう



2012.05.21.Mon カバラの72の天使のコース2012

今年も【カバラの72の天使のコース】開催しました
しかも前半はスーパームーンが初日
さそり座の満月ということもあってなのか、
とてもふかーく、そしてビンビンに皆さん感じていらっしゃるご様子

そしてそして、後半は金環日蝕前日ということで、
まぁ天体ショーがばっちり重なった4日間
すごかった

今回とても特徴的だったのは、オーラソーマコースの受講経験の無い方が
半分もいらっしゃったこと。

「嗚呼、もうそういうことなんだなぁ」と思わせる(何のこっちゃ(笑))、
全ての人に開かれているってこういうことなんだと

つまり解禁

の意味をふかーく実感した4日間でした

2012天使のコース

HI3H02450001.jpg

このコースでは、ヘブライ語での天使の名前のトーニングやチャンティング、
歌など【音】の波動を感じることが多いのですが、
皆さんの、その音への反応の仕方がすごかった…

【音】って本当にすごいですね。
音に反応し、涙が出たり…目覚めや気づき、本当に色んなことのオンパレードでした。

しかも初日は満月に当たっており、より一層の感情の深みが反応したともいえます


2012天使のコース3

もちろん、陸も参加。

そして、自分のペースで寝たり起きたり、人の邪魔したり(笑)。

相変わらずこの方はマイペースです。

そして私達に思いも寄らない出来事が起こります

0520-4

それは、モーゼの出エジプト記に象徴される『レッドシー(紅海)』に
自らの『恥』というものを捨てて挑まなくてはならない出来事でした

参加していない方には全く何のことやら分からないでしょうね(笑)。

しかし、この大笑い状態、そしてワンマンショーを見れば分かるはず

0520-2

0520-3
0520-6

もう何がなんだかめちゃくちゃ楽しい、そして残酷な(爆)時間でした

そんな時、陸はしら〜っと涼しい顔でみていました

本当に楽しい4日間もあっという間。
しかしながら、楽しいだけじゃ決して無い深く深く自分の魂と結びついた4日間であったのでした

参加者の皆さん、本当にありがとう
またご希望通りに同窓会しましょう〜♪
そして、ふいをつくギャグを片っ端からブチ込んでくれた(笑)ぴーちゃん先生ありがとう

因みにぴーちゃん先生のブログにはシラーっとした陸、そして皆さんのワンマンショーが

必見かも



2012.03.05.Mon 瞑想会


今年の閏日(うるうび)2月29日に瞑想会を開催。
なんと朝から雪が降る降る…

皆さん、お足元悪い中お越し頂きありがとうございました

meditation0229-2 

寒い寒い始まりとなりましたが、看板犬リクはちゃんと
本日のリーダーを分かっているようで
お膝の上に温もらせて頂いておりました(苦笑)

取り出したデジカメは冷たくなっていたこともあり、
レンズが曇っていた (トホホ)


meditation0229

お足元悪い中、そして寒い中、本当によくお集まり頂き感謝です

と、共に、やはりグループで行う瞑想は良いものです

普段から瞑想はしている方からも「久しぶりのグループでの瞑想に参加したけれど、
次の日にスッキリして目覚められたので参加してよかったー」など
ご感想も頂きました。

がちょうど降っていたのもあり、
雪の瞑想などは私にはドンピシャよかったです

なかなか「瞑想ってどんな風にやっていいか分からない」という方も
多くご参加いただいておりましたが、
ご自分に合った瞑想を見つけていただくには、
そして、どんな風に瞑想していったら良いのか(姿勢とか、などなど)
ご参考になったのではないかと思うのです


meditation0229-3

途中、休憩を挟み、
差し入れで頂いたお菓子を頬張りながら
静かな、それでいて楽しい時間が与えられたのは収穫でした

瞑想会は月1回ペースで開催していく予定です。

次の瞑想会
3月11日(日) 午後1時からです。

ご存知のように、大震災から1年のこの日。
誰もが1年前に思いを馳せる日となるでしょう。

会では、追悼の瞑想なども盛り込む予定です。

大震災を経験し、残された私達が無事に1年を過ごせたこと、
そういうことに感謝の祈りも加えたいですね。

それぞれがどんな風にこの1年を過ごしてきたのか、
あの時決意したこと、
あの時分かったこと、
なのに
それらの薄れ行く儚さも伴いながら

それでも変わらない決意、残った記憶や気づきは何か、

そんな事を振り返り、明日へと繋がる1日にしたいですね

3月11日の瞑想会へのご参加、お待ちしております




2011.12.25.Sun 感謝祭2011

 今年もやってしまいました!

感謝祭2011-2

ワイワイと始まった感謝祭

同じお年頃のちびっ子たちも大活躍

感謝祭2011-3

パパとママとトリオで披露

感謝祭2011-4

一発芸ではなく、ちゃーんとこの日に向けて練習してきたんだって

すごいよ

感謝祭2011-6

感謝祭2011-7

こちらは、グループで一発芸

みんな、なかなかの芸達者

どのグループもちびっ子が大活躍

やっぱり子供のエネルギーはすごい

そして、ご両親たちは自分達と離れて
他の大人たちのグループで活躍する子供たちに
『へぇ〜』と違う面をみて感心

そしてそして、ご夫婦で本格的ライブを披露

自分の子供に見せるのも初めてだったとか
すごいすごい

感謝祭2011-9

ワイワイ盛り上がったあとは
静かにクリスタルボールで倍音のシャワーを浴びる

それぞれが本当に美しいクリスタルの響きを持っていて
はしゃぎ過ぎた興奮状態の脳を
やさ〜しく鎮静
大人たちはぐっすり〜

こどもたちはゲームに熱中(笑)

いやいや盛りだくさんで楽しかった
テンションあがりっぱなし

みんな本当に芸達者だなぁ

差し入れも一杯頂いてご馳走様でした
参加出来なかった方々からの差し入れもいっぱい

ありがとう ありがとう

感謝祭2011-8
感謝祭2011-9


 もトナカイの格好であっちへこっちへ
温もっているところへフラリフラリ

 を受け入れてくださってありがとう

そして今年もありがとうございました

2011年もあとちょっと

一緒に2011年に感謝を捧げられたこと、心から感謝でーす







<< 2/8 >>